中国 へぇ~日記

taabou.exblog.jp ブログトップ

<   2004年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

わが故郷実写!「新潟中越地震」

23日(土曜)の地震以来、実家の家族のことを心配し、今度の土曜にでも応援に行こうかなって思っていたが、日に日に車の車内で 「エコノミークラス症候群」 で死亡したり、震度5以上の余震が続き、親をその場において置けず、28日の朝、親を救出に向かった。

私の住む町からは、通常であれば国道8号線から一直線で国道17号線に合流し、関東方面に向かい、高速を使わなくても1時間もあれば我が故郷に到着するのだが、そのメイン道路がズタ切れに寸断されていて、迂回に迂回を重ね、5時間も要してしまった。

出発の日、興奮し眠れず、朝2時の目覚めと共に早々と出発した。
ネットで調べたルートは、融通が利かず、実際は行き当たりばったり!!
朝4時ごろ灯りのついていた途中の町の新聞屋さんの情報を頼りに、予定したルートより近道を聞き、行ったのが運のつき!!
次々と地割れと通行止めにあい、それをかいくぐり、たどり着いたのがナント!山の頂上!!
「シャトー塩沢スキー場」のリフト下り場??って事は頂上!?
ココで余震が来たら後がないと思いつつ、スキーの如く間髪入れず下ったのである。
(車でスキー場を走ったのははじめてデシタ!)

救出に向かう途中の松之山温泉手前の国道(午前3時)
b0032637_22502814.jpg
土砂で埋まったJR上越線(北堀之内駅脇)
b0032637_2249169.jpg
地割れした県道
b0032637_22511497.jpg
潰れた家屋
b0032637_22515590.jpg
絶句です。

阪神淡路大震災よりパワーがあったらしい事が実際の目で見てうなずける。
幸い、我が実家は倒壊は免れたが屋内はメチャメチャで当分住めない。
[PR]
by wohenhao | 2004-10-30 23:00 | 新潟中越大地震

両親を救出

おととい、実家に帰り両親を安全な私の家に連れてきた。
いつもは1時間で行く所を迂回して5時間かけて行って来た。

現地は悲惨な状態であった。
上越線は土砂で埋まり、道路は割れ、古い家は倒壊して唖然としてしまった。
続きは後ほど・・・
[PR]
by wohenhao | 2004-10-30 07:57 | 新潟中越大地震

異常気象??

b0032637_21185516.jpg最近、世界中で異常気象
なのだろうか?

アメリカは超ハリケーン
日本も大型台風多発&
浅間山噴火及び
新潟中越大地震

今年の7月の天津も例年なら
めったに雨は降らないのに
今年は雨ばかり ・ ・ ・

天津市内も道路が冠水したと
うわさを聞きました。
開発区でも、いきなり稲妻
の連発!!

10秒に一発くらいの頻度で延々20分は続きましたかねぇ(O.O;)

冬の新潟もかなり連発しますが、こんなに連続で発生するのは日本では、
ありえない現象でした!
[PR]
by wohenhao | 2004-10-26 21:55 | リアルタイム天津

緊急事態発生・震度6強

新潟県小千谷市~長岡市で夕方6時前、いきなり縦揺れミシミシミシ~
我が家は震源地から30Km位離れているが、家全体がふわふわクッションの上で
跳ねているみたい!!ウォ~
右手でCDラックを、左手をパソコンモニター、左足で本棚を支えて、何とか踏ん張ってしのいでいます。

上越新幹線は浦佐駅から長岡駅間で脱線!
関越自動車道は3箇所で陥没!

今まで震度6が3回、震度4が1回、

今現在でもまだずぅーっと横揺れがユーラユーラ
船の上にいるみたいだよー あー船酔いしそう・・・

21時:追加情報
国道17号線、和南津トンネル崩落! 新幹線、高速、国道全部ダメ
これで、新潟から関東への生命線がすべて寸断中!
[PR]
by wohenhao | 2004-10-23 20:33 | 新潟中越大地震

警備をあざむき不法侵入!?

寝泊りしている会社に保安(警備員)が居る。

中国では皆そうなのか定かではないが開発区では各企業に警備本部から派遣されているのか? 定期的にローテーションで人間が変わる時がある。 
1年間位居る人も居れば3ヶ月くらいで代わる人も居る。

警備員といってもウチに居るのは20代がほとんどで、いろんな性格の人間がいて、面白いのなんのって! 
5~6人の警備員とめぐり合ったが特徴のある者を紹介。

b0032637_819919.jpg
【ギターの保安】

 いつもポロンとギターを弾いているキザなヤツ。 

日曜日は会社に住み込みの彼女を呼び、警備室がいつものデートの場所だ。

なかなかイイ男だし彼女も美人だ!

しかしビンボーなのだ。


【値切りの達人の保安】
私が一人で町に行くって言うと、一人ではダメだ危ない!! 俺の警備の勤務があと1時間で終わるから一緒について行くと言い、俺が脱走しないように電動の門を閉める保安クン。

最初はうっとうしいなあと思っていたが、一緒に行くと結構使えるのだ。
簡単な通訳代わりになるし、買い物の時、私の指示通りに一生懸命値切ってくれてラクー

ある日、買い物帰りにポケットを探ったら細かい金が8元しかない!
タクシーでメーター起こすと15元のところいつも10元の底値に値切って帰っていたので、8元では足りない。

しょうがない100元札だそうかと、思っていたら、保安クンは何台ものタクシーに断われながらも、とうとう破格の値段の8元で交渉成立させてしまった。
日本人にすれば、たった2元(約30円)のために20分位の時間をを費やすのもどうかと思うが、彼の立場だと値切った2元は本人の時給と同じなんだよね。

ワリが合う訳だ!


いよいよ、不法侵入!!


【アホな保安】
 出かける時も何も言わないし、深夜に目の前までタクシーで乗り付けて帰ってきても、口ををあけたまま居眠りしている保安クン!

ある日、深夜に帰って来たら玄関のチェーンロックの巻き方が甘かった。
保安くんをワザと起さずチェーンを外し、自分の部屋に侵入成功!

翌朝、出入り日報には日本人は出かけたままになっているのに、
私が部屋の窓から保安にニイザオ(おはよう)

保安くんの目が点になっていた

翌日も飲みに行って遅くなってしまって、昨日の手を使おうと思ったら。
今日はチェーンがキツキツ巻きになっていて玄関に入れない。
シマッタ 気付かれた!!
さてどうしよう、アホな保安は起さずに入る所はないかなぁと外から窓を調べるが
サッシはさすがにロックが掛かっている。

が、しかし ・ ・ ・ 社員食堂の窓の建て付けが悪くて、ロックが掛かったままのサッシが1セット丸ごと外せる~~


まんまと2回目侵入成功!
翌朝、保安くんは 超・目が点!

理由は解らないが次の日、その保安くんは欠勤しました・・・・・
悪いことしちゃったなぁ?

そして彼は、その日を境に2度と出勤することはありませんでした。(汗)

しかし、VIP待遇の日本人が何で自分の部屋に入るのにアホな事してるんだろうね (-_-;)




[PR]
by wohenhao | 2004-10-23 07:45 | ぶんだんコーナー

私の好きな吃饭 (ご飯)

はじめて中国で生活した1ヶ月は、本当に 「食わず嫌い王」 の私にはつらい食事でしたね。 でも、おいしい物はだんだんふえてきましたね。

ピーマンと白菜のような物の炒め物
b0032637_2146372.jpg
元々好きな物なので、油断していきなりパク付いたら、ヒィ~!! カラァーイ
ピーマンというより青唐辛子でしたね。 しかし、うまいんだなあ、もう病みつきです。

これは ・ ・ ・
b0032637_21552714.jpg
日曜日の朝、眠くて食堂に食べに行かなかったらご丁寧にオバチャンが部屋まで持ってきてくれた。 最初はウゲェと思ったのだが、あのナガァ~い揚げパンが意外と美味しい。 日本では味わったことの無い食感!?中途半端に生返ったような、もちもちとしたような??表現しにくいのだが妙にワタシの好みになってしまったのです。

番外編  文句なしの美味しい定番 『水餃子』
b0032637_2210578.jpg
出張3年目になると、社員食堂に関しては、もう何が出てきても怖い物なしの状態です。
[PR]
by wohenhao | 2004-10-21 22:14 | 好きな食べ物

ごはん時

日本人とは生活習慣というか、文化の違いを感じた一つに食器が印象に残る。

レストランではなく一般の会社員が、社員食堂で・・・ 商店のかわいい女性店員が、食事をする時・・・ 外仕事の肉体労働者が屋外でお昼を食べる時・・・
私が見る限りすべての人がホーローのなべの取っ手がないような食器を用いて
いるのである。 (食器が一つなので、いつもご飯におかずを乗っけて丼状態)

いや待てよ、日本であっても私が物心付いた頃、お昼の弁当は 「アルマイト」 の
深底弁当箱が定番であったような気がする。 昔の日本と同じだな、よく考えると。

しかし、どうしても馴染めないものが一つ、二つ ・ ・ ・

その一
商店 (CDショップ、洋服店など) で、私が客でいるのに、お昼になると平気で
店舗内で食事が始まるのである。

その弐
しかも立ち食いである。奥に従業員用の小部屋があるにもかかわらず、
アノ食器を持って食べながら店内をウロウロ・・・ 万引き防止??

なんか落ち着かないなあ。

アッシは、なめられてるんでやんすかねぇ? いや普通の習慣なんでしょうねえ。
最近は、こっちも慣れてお構いなしにゆっくり物色してますけどね。


その参

社員食堂とかで、海老とか魚とか、ガラが出ますよね。

それを空いた皿とかに入れる習慣が無いみたいで床に 「ペッペッ」 「ポイポイ」
あまりの汚さに食欲も減少の一途をたどる。

しかし、やはり考えてあって食べた後、イスがちゃんとテーブルの下に浮いた状態で
収納できて、床をあっという間に清掃出来るんですねえ

きれい好きなのか、そうでないか?よくワカリマセン・・・
[PR]
by wohenhao | 2004-10-20 21:25 | リアルタイム天津

中国人でもヤッパリやかましい?

天津、塘沽編 2002年10月

日曜日に開発区のとなり、塘沽 ( タングー ) と言う町でぶらぶらしていた。

突然の爆竹音にキョロキョロ!
b0032637_19431186.jpg
ナンダナンダァ? キャデラック?? どうやら結婚式らしいのだが、ボンネットの
花束がダサダサ ・ ・ ・ 日本にはない光景である。

新郎新婦に近寄ってみたら、意外と日本と変わらない衣装でガッカリした。
中国って、もっとキンキラしてド派手かと期待していたのに。
b0032637_19452599.jpg
あの道路一面の赤い紙くずのようなものは爆竹の破片である。 
とにかく音、音、音、爆発音が2~3分続くのです。 鼓膜が破れそうだ!!
今になって気が付いたが、中国人でもヤッパリ爆竹はやかましいみたいだね。
あちこちで耳を押さえているモンね。
[PR]
by wohenhao | 2004-10-19 19:50 | リアルタイム天津

水まわりの次は電気まわり・・・

新工場編 2004年6月

今年より新工場 ( すでに有る空き工場を改装 ) が出来て気分も新たに意気込んでいた。
しかし、またしても中国方式!?工事方法にはヤラれたって感じなのだ。

トイレの脇には大きな洗面台があり、壁をへだててシャワールームも有って、総面積
10畳くらいあり非常にハイソサエティな気分になれるお手洗いなのだが日ごろから「ウサギ小屋」に住んでいる私にはあまり落ち着いて用を足せる所ではない。

さて、本題であるが、まず照明のスイッチを入れると部屋は明るくはならず、
あれっ?  シャワールームより、「ブゥ~ン」と、かすかな音が聞こえる??
音の鳴っている方向へ行くと換気扇がまわっている ハァ~ 
しかもダクトが途中で外れていて換気せずに循環している ・ ・ ・

やはり、配線違いで、換気扇のスイッチを入れると照明が点灯したのでした。
そして、誰の趣味なのかは定かではないがトイレの部屋全体の照明はなく、

洗面台の鏡の上に怪しい紫色の光を放つ間接照明が ポ ツ リ と、一つ
あるのみである。

さびれた温泉街のスナックじゃないんだからカンベンしてよぉ~


そして、、、、、またしても、「水まわり」

その新工場の改装したてのトイレは洋式で一見快適そうに見えた ・ ・ ・
だが、とんでもない結果になってしまったのだ。

レバーを倒しても渦が巻くだけで流れないのである。2~3分経って見に行くと
3分の2位残っているのだ ゲゲッ!

10分くらいかけてバケツに水を汲んで3回流して、やっとスッキリ致しました。

おぉ~い! 工事屋さぁ~ん、しっかり施工してくれよぉぉぉー

でも中国ってこんなもんなのかなぁ?
[PR]
by wohenhao | 2004-10-18 23:03 | リアルタイム天津

ぶうチャン貯金箱♪

1年半前に天津に在駐していた同僚に頼んで旧正月に買って置いてもらった
ぶうちゃん貯金箱 ♪
中国は、とにかく金と赤が似合う国ですな!
b0032637_212842100.jpg

今年6月に行った時、初めて目の当たりにして、デカッ!
とっても大きすぎて持ち帰り出来なくて、航空宅急便(EMS)を使ってしまった。
70元(1200円くらい)でしたが、送料の方が高かった (-_-)ウーム
[PR]
by wohenhao | 2004-10-17 21:44 | ヘンな買物

まれに出没する天津の開発区TEDAで、いろいろつぶやきます


by wohenhao
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite